三流大学卒の元公務員が、全財産2000円という逆境から1億稼ぎ、人生を立て直した物語
底辺だった人間が、起業を通して、生きる道を見つける様を綴っています。

プロフィール

LINEで送る
Pocket

ホームレスからの復活と、
スポーツで月収1000万を”稼がせた”
ので、

色々まとめてみた

はじめまして!家を引き払って2年目。
現在進行形で『ホームレス』で生活している、
“プロなホームレス”の赤原(@luckyboy130527)です。

はじめに

いま、ぼくが力を入れている事は、仲間を育て上げる事です。

よく、赤原さんって、ブロガーなの?ネット起業家なの?と聞かれるんですが、
ぼくの中では、両方違います。

あえて言うなら、教育者や、社会起業家だと思っています。

なぜかと言うと、そっちの方が、多くの人と関われるし、
1人でも多くの人を、趣味で・好きなことで、もちろんビジネスでも、稼がせていきたいし、
『生きててよかったー』と言える日を迎えてほしいからです。

現在、ぼくは、福岡とか東京とかで、
学生や、主婦の方、社会人問わず、
生き方教室をしたりしているんですが、、、

この辺を書くとちょっと語ると長くなるので、自己紹介もかねた動画を用意しました。

かなりの自信作なので、ぜひご覧ください!

ブロガー?ネットビジネス?いや、ちげーよ。

過去、ぼく自己破産もしかけたこともありますが、
そこから復活して、社長になったり、月商で20億以上を稼いだり、
タレントさんと会って仕事の話をできるようになったし、
ぼくが教えた人に、ダンスでひと月に1400万稼がせることもできるようになりました。

(@ゆうこす(菅本裕子さん)と仕事の話を)

あとは、仲間とノリでカジキ漁をしてみたり、クルージングしたり。

ぼくは、自分に起きた変化を、
1人でも多くの人に伝えたいし、
もちろんあなたにも伝えたいと思っています。

単に稼ぐだけだと、ぶっちゃけつまんないんですよね。
それは、後にも書きますが、やっぱりお金が全てじゃないからこそ、
心をどう満たすか、周りに、どう応援されるか、

ここなんです。

でも、今の時代は、クッソ怪しいと思われるような、
MLM(ネットワークビジネス)とか、アフィリエイトとか、
ネットビジネスとかしなくとも、

ダンスでも、歌でも、アロマテラピーでも、
ハンドメイドでも、陶芸でもあやとりでも、なーーーーんでも、収入に変えることができるんですね。

もちろん、MLM(ネットワークビジネス)とか、アフィリエイトとか、ネットビジネスでの方法も教えられますけど^^
でも、お金まみれのことを話しても、そんなにワクワクしないのです。

なので、あなたに伝えたいのは、
自分が周りに胸を張って生きれる展開をしよう。と言うことです。

その方が、人生楽しいんですよ^^
以下、自己紹介がてら、伝えたいことをまとめました。ぜひみてみてください▼

事業に、人育てに全力をぶっ込む理由と、いま力を入れていること

簡単なプロフィール

名前:赤原士郎(あかはら しろう)
1985年長崎県生まれ。高校までバイオリンのプロを目指すも挫折。
グレそうになった時に助けてもらった先生に惚れまくって、教育学部を受験。

ありがたいことに教員免許も貰いましたが、二転三転あって、公務員になりました。
でも、そこでもしんどいことがあって、そうこうしてたら、怪しいビジネスにどハマり。
ホームレスになって、1日50円生活開始。

1日の食料がブラックサンダー1本だけとか、
値引きになったもやしだけとか、そんな事が日常。
飢えをしのぐため、タンポポも食べました。笑

ただ、やっぱり人生諦めきれなかったので、ずっと転機を模索してたんですが、
粘ってたらひょんな事からネットで起業する方法を知って、2016年8月起業。

その後半年でITベンチャーの社長にもなって、月商で億を稼いだりも経験
ただ、お金稼ぎに全力を出さないといけない生活に飽きて、2017年7月独立。

その後、1人で活動を開始。
現在、プロデュースしてるアーティストの人が、24時間テレビに出演するなど、
周りの人を育てまくることに力を入れています。

これまで関わった人
(法人)
・Jリーグのクラウドファンディング
・農家さんのプロデュース
・スリランカのフェアトレード
・USJとかに野菜を卸しているNPO法人
・美容室
・飲食店
・整体院
・リフォーム店

(個人)
・陶芸家
・料理人
・アロマテラピー
・ダンサー
・ボーカリスト
・整体師
・イラストレーター
・カメラマン
などなど。

ちなみに、これまでの実績は、
・社長時代は、最高月商で20億以上。
・スマホやiPad、パソコンのデータを全て失った状態から、Facebookのアカウントを作った29日後に月収73万達成。
・その7ヶ月後に、グループ年商2億達成。
今では、完全放置で月商500万〜1000万をキープしています。

こう書くと、めちゃくちゃ怪しい見え方しますが、でも、ぼくがもし怪しい人ならJリーグとか、フェアトレードとか、NPO法人の人とか、ぼくのクライアントにならないですよね。つまり、それが答えかなと。

もちろん、世の中には、クッソ怪しいビジネスもあって、
『情弱狩り』って言葉があるくらい、『無知=罪』だと言われています。

でも、昔のぼくも情弱だったので、この流れは見てられないので、
人育てに力を入れている感じです。

いまは、メルマガでの無料講座と、
YouTubeに力を入れています!

公務員から、キングコング西野さんや、ホリエモンの世界へ

ぼくは、元々公務員でした。
そしてその後、起業の世界を知り退職。。

今は、インターネットを使って仕事をしています。
得意なことは、目の前の人の得意なことを仕事にすることや、そのプロデュースです。

・歌や、ダンスなどの好きな事を仕事にしたい。
・誰にも気兼ねなく、気を使わずに生きたい。
そんな願いを実現できるスキルが、ぼくが身につけた力です。

具体的には、インターネットを使った集客をしたり、
今、話題のクラウドファンディングの指揮をとったり。そんな感じです。

なので、簡単に言うと、
元手をかけずに、数百万から数千万の売り上げを上げる手法を、自由自在に使えるってことですね。

こうかくと、超怪しいですが、
キングコング西野さんや、ホリエモンこと堀江貴文さん、SHOWROOMの前田さん達と同じようなスキルだと思って貰ったらイメージがつくかなと。

ぼくは、このスキルをトコトン磨き上げました。社長時代にも、このスキルばっかり使いました。その結果、今では、ぼくが教えた人が、無料のアプリだけで、売り上げを上げまくっています。

別にクッソ怪しい“ビジネス”ではなく、
『ダンスとか歌、そして陶芸や料理などで』ですね。
要するに素人でも、自分の気ままに生きていくことができる時代なわけです。

ちゃんとした『やり方』を知れば、いまの時点で全くの素人だとしても、
ふつーに安心して生活できるだけの売り上げを上げることが余裕で実現できます。

逆に、安定の象徴の公務員時代は、今の感情は味わえませんでした。

毎月の収入だって決まってるから、
将来は不安だらけでした。

現在ぼくは、これらのスキルを使って
・個人事業主や、
・農家、
・ご当地アイドルや、
・フェアトレードの事業家

などなど数多くの人をプロデュースしたりしています。

他にもいくつか事業をやっていますが、
もっとも力を入れているのは、人材育成です。

未来に繋がる仲間を、自分の手で育て上げられるのは、最高に面白いなと感じています。

ぼくは、ネット起業家やブロガーではなく、教育者・社会起業家。

発信している理由は2つあって、
1つ目は、ぼくと同じような苦労をする人を1人でも多く減らしたいから
2つ目は、ビジネスを通して、可能性を掴む人・成功者を増やしたいから
以上の2点からです。

なぜ、この2つが理由かと言うと、
ぼくは、自分の過去に、悔いばかりだからです。

もちろん後悔はしていませんが、しなくていい苦労がかなり多かったんですね。

例えば、自分で『考える』習慣がほとんどなくて、
誰かに『答え』を求めてばかりだったので、
その結果、たまたま出会ったネットワークビジネスにどハマりして、
・信頼
・友達
・お金
を全て失ってしまったりしました。

また、自分の周りの友達が、希望を失って諦めて行く姿も見ました。
ずっと共に仕事をしていた、無二の友人が、
丸まった背中をして、諦める姿も見ました。

だから、教育者なんですよね。

稼ぐ系のビジネスも、
趣味、好きなことを、仕事にする方法も、
全部、ぼくは教えられるので、

だったら、『困ったら、俺を頼ったらいいじゃん』と言えるレベルになりたくて、
ここまで進んできた
わけです。

特に、個人での事業は、
・物販
・MLM
・アフィリエイト
など、全部『怪しい』と思われてます。

でも、法人でも全く同じことを実はしているんですね。
・物販 → 物流が絡むものは、全部同じ
・MLM → ミキプルーンなんて、もともとここ。
・アフィリエイト → テレビの番宣、CM、全部同じ

なので、半分は、社会が作ったイメージ操作で、
多くの人が『なんか怪しい』って思わされているとも言えるわけですね。
いわゆる”風潮”ってやつです。

でも、個人的には、
生涯賃金2億もない人がほとんどなのに、
平気で一軒家を5000万とか借金して立てていくことが『普通』だと言う風潮こそ、
よっぽど怪しいし、どうかしているって思います。

でも、ほとんどの人は、こういったことすら感じず生活しているわけですね。
今、高校生とか大学生の人に対して、こういったことを定期的に話しています。

毎回、それまでの視点の狭さに驚かれて、
改めて、リアル・ネット、両面から伝えていくことの大切さを感じます。

『自由に生きたい』と思った時、
ブロガーとか、
MLMとか、
物販とか、
ネットビジネスとか、
アフィリエイトとか、
あと、みんな語ってるけど、実際どうしたらいいか、よくわからない『好きを仕事にすること』とか、、、いっぱいあるじゃないですか。

ぶっちゃけ、ぼくは、そのどれにも当てはまらないです。

なぜなら、全てできるから。
あえて言うなら、ぼくは、教育者であり、社会起業家です。

働き方改革とか、色々言われてますが、
個人だって、いろんな生き方はできるわけで、人生にゲームチェンジを起こせる人を、どんどん育てたら、社会は、勝手に変わってるはずだと信じて、

稼ぐ系(ブログ、ネットビジネスなど)だろうと、
非稼ぐ系(趣味、音楽、スポーツなど)だろうと、
全てに活かせることを伝えていきたいと思い、今、活動しています。

情弱・無気力・借金まみれ。ダメ人間だった2016年

このように色々書いていますが、
ほんの2年前には、自分が書く側になるなんて思っていませんでした。

人のを見るときにも、『はいはい。』的な感じで読んだり、
『ありえないだろー』って思ったり。

そして、この人は、生まれつきセンスがあったはずだ。自分とは人種が違う。などなど色んな『言い訳』を並べてました。

でも、『自分で起業する』世界のことを知れば知るほど、
・『不可能はない』ということ
・ちゃんと『やれば叶う』ということ を感じました。

理想は、誰だって実現できる(これ、マジ)ということを目の当たりにしたし、身をもって稼ぎ・稼がせてきました。

で、最近”オンラインサロン”とか流行ったりしてて、
「うん、いい傾向〜」って思ってたんですが、実際に入ってみると、なんか違って。
むしろ、昔関わってたネットビジネスの塾と、そんなに変わらないなーって凄く感じたんですね。

・『収益化』についてみんな教えたがってない
・『運営者が自分の収入源にするために運営しているサロン』が多く存在している
なども、けっこー目の当たりにしました。

そりゃ、迷子になる人、増えるのも道理だよねーって感じです。

だから、正しいことを、正しく教えれる存在が1人くらいいてもいーじゃんと思って、
この文章を書いています。(カモる人からは、嫌われるだろーけど。笑)

もしかしたら、この文章を読んでいる人の中には、
・借金抱えて辛かったり、
・出口が見えないトンネルにハマってたり
・MLMで組織を壊してたり、信用を無くしたり
そんな、辛い状況の真っ只中の人もいると思います。

でも、赤原もそうだったことを、知って欲しいなと思います。
ぼくも、同じようにどん底にいた時があったし、そこから、今のぼくになれているので。
ぜひ、共に前に進んでいけたらなと思います。

ぼくは、助けを必要とする人の最強の兄貴になりたい

前にも書きましたが、昔のぼくみたいな人を、もう出したくない。
それが情報発信する理由であり、それがぼくの理念です。
なので、教育者であり、そして、
どこまでも頼り甲斐がある、最強の”兄貴”になりたいと思ってます。

一人で生きる方法を教えれる人は極端に少ないです。
それは、学校の先生も、親も同じこと。
なぜかというと、1人で生きる方法を実践していないからです。

ブロガーの人たちは、自分の収益化については、頑張っているかもしれないけど、でも、教えるプロフェッショナルじゃないし、マネタイズ(収益化)のプロでもない。アクセス数と比べて、収益化、、と見ると、ロスも多い。

そんな中、ぼくはというと、Facebookだけでも、73万、90万、、と収益化をした仲間も出してます。最速はコンサルして2ヶ月目で1000万を稼いだ人もいます。そして、教材についても、教育学部や、塾の経験もあるから、細部まで作り上げるのには自信があります。

だからこそ、まだまだ諦めて欲しくないし、
『共に頑張ろう』というのが、ぼくの思いです。

2度のホームレスからの復活。『人生、死ぬこと以外かすり傷』

ぼくは、鞄ひとつで全国旅しながら生活をしていますが、
特に、全国共通で言えるのが、「『通勤時間』、みんな死んだ目をしている」ということです。

「あぁ、今日もまた1日が始まる、、」という感情が、ヒシヒシと伝わってきます。
もちろん、公務員時代のぼくは、同じ感情を感じてました。

今だからこそ言えますが、『すごくもったいない』です。

・目には生気がなく
・足取りも重く
・早く時間がすぎて欲しい、、と思い
・ストレスを我慢し
・それが食か性欲に走り、、、

そんな大人が蔓延するからこそ、
それを見た若者が、夢を無くし、
SNSやスマホゲームをしてダラダラ過ごし、『悟り世代』と言われたりします。

日本は、安全だし、美味しいものもすぐに手に入るし、
とりあえず死ぬことはないですよね。

でも、それは言い換えると、
納得行かない生活で『一生我慢』させられるリスクがそこら中にある
という事です。

ぼくは、どっちかというと、やりたい放題できる人生じゃないと、嫌なんですよね。
まぁ、そこまではいかないとしても、
余計な我慢をし続けないといけない人生なんて嫌じゃないですか。

でも、極論ですが、
今のいわゆる「大人」って人たちを見たら、
「俺の/私の人生、こんなもの。だってみんなそうだから」

的な考え方、してるわけですね。
ぼくは、大人ぶってカッコつけて、ここに納得できるほど人間はできてないので、
反抗しまくってたら、今のぼくになりました。

じゃあ、あなたはどんな未来を選びますか?
もし、少なからず共感されてるなら、、、

そんなあなたに伝えたい言葉があります。

それは、

『いい子のふりをして、我慢し続ける人生は、終わりにしていいんじゃね?』

って、事です。

 

だって、チャレンジすることを恐る人は多いけど、でも死なないじゃん?

死ぬこと以外、かすり傷。
そう思えば、なんだってできます。

チャレンジすることを笑う人も多いけど、でもその人の顔色であなたの人生左右すんの?もったいなくね?

 

どーせ、みんなチャレンジできずにウダウダしてるわけですよ。
で、ホメオスタシスっていう『現状維持の本能』が発動して、チャレンジする人に、野次飛ばしているだけなんですね。

また極論を振りかざしますが、
本能って、人間がマンモスと共存している時代からの積み重ねでできてるわけです。
もっというと、サルとかチンパンジーと同じくらいの先祖の遺伝子上の記憶も、あるわけですね。

ぼくは、そういった本能にずっと戦いを挑んできました。
「俺は、理性で判断するんだ。出てくるんじゃねぇ」って。

野次を飛ばす人、うさんくせーって笑う人は、
理性がある人間なのに、本能に負けてるわけです。

なので、今、もし震える心を抱えているなら、もうひと言、言わせてください。

 

ぼくは、全力で応援するんで。負けるな。

 

自由に生きられる未来を考えたら、、、今を愉しまないと損じゃん?って、思います。

なお、「楽しむ」と「愉しむ」の違いは、知っていますか?
ぼくの解釈は、誰かから与えられる、造られた楽しさで満足したフリをするのか、人生に起きること全てを愉しむのです。

どちらが、死ぬときに思い出せるか、、と考えると、圧倒的に後者だし、
そのときに楽しかったなー!って思える人を、増やしまくりたいなと、そう考えてます。

ぼく自身、公務員の時までの記憶はそんなにありません。
それ以降の方が、濃すぎて時間が倍以上に感じるからです。

昔は、すごく惰性で生きてましたが、新しい『価値観』に触れ、一気に変わりました。

だから、ぼくは情報発信をして、1人でも多くの人を成功させたいし、
輝いた時間を過ごして欲しいなと思ってます。

もともと、日本には四季があり、言葉にも陰陽があり。
1人1人が「自分がしたい」と思えることを形にできたら、もっともっとこの国は面白い、素敵な国になると思ってます。

『生き方』の選択肢がクリアになれば、世の中もっと面白くなる

今の日本の現状って、「ビジネス」って言葉自体のイメージが悪かったり、
ともすれば、「起業」って言葉にも胡散臭さを感じたりするような「風潮」が蔓延しています。

もっとも、それはネズミ講だったり、MLM(ネットワークビジネス)だったり、情報業界(ネットビジネス)だったり。
そういったもののせいでもありますが、、、

でも、
・YouTuberだって
・インスタグラマーだって
・ブロガーだって
全部同じことです。自分で「どうやったら、生きていけるのか」を考え続けた人が、そこの領域にたどり着けだけです。

知りに行ったか、知ろうとしなかったか。
考え続けたか、諦めたか。

この差だけです。

なぜ、難しそうに感じたり、考えることを放棄する人がいるかというと、
・そこに既得権益(要は、その専門の塾)が絡んでたり
・その生き方をしている人が少なかったり
そんな理由からです。

だから、自由に生きている人を見たら、
・怪しいそうって思ったり
・憧れるけど、ちょっと大変そう、、
みたいなことを、多くの人は思います。

あとは、「あの人は違うから、、」といった先入観を持って見たりします。

でも、ぼくは
・数学のテストで、赤点連発してたし
・家庭科で、10段階評価で1、、という最低評価を叩き出したし、
・バイトでも、なんども同じことを聞かないとわからなかったほど、仕事もできなかったし

そんな、絵に描いたような『劣等生』でした。

ついでにいうと、ネットワークビジネスでは、『組織の破壊王』がぼくの異名でした。

それくらい、不器用だったし、ゴリ押ししかできない、、、それが過去のぼく。
つまり、今のスキルは何一つ持ってない状態からのスタートだったんです。

変われたのは、成功するための戦略をしっかりと理解して、組み上げて、
それに沿った努力をし出したところからです。

ちゃんと、『将来に繋がる一歩』を踏み出したところ、
割と、意外にさらっと結果を出すことができました。

時の運とかは無く、

ただただ、
・ひたすら学んで、
・思考を鍛えて、
・上手くいってる人を分析して
そして、自分に落とし込んだだけです。

不平等そうで、平等な世界とインターネットが広がってる時代に生まれた奇跡

ぼくは、ほんとどーしようもない生活を送ってました。

ただ1つ。まじでラッキーだと言えることがあります。

それは、『インターネット』が普及している時代に生まれたということ
・誰でもスマホ1つで学べて、
・誰でも、簡単に実行できる
そんな時代だからこそ、ぼくは人生をリセットすることができました。

これが、ちょっと前の時代なら
インターネットがないから、人生を変えようと思ったら間違いなく
・資本金
・人脈
・見た目の良さ
このどれかは、必要なわけです。

よく、コネとか、
親のすねかじりとか、
玉の輿とか、
枕営業とかあるじゃないですか。

それが、なぜ嫌われるかって、また極論振りかざしますが、
『持ってなかった人の、やっかみ・嫉妬心』ですよね。

だって、当の本人からしたら、多分見えないところで努力しているし、
その上で必要な手段だったからとっただけ。

そんな人もいると思うんです。

で、じゃあ今の時代に生きるぼくらだったら。

・資金がない → いらねぇ
・人脈がない → なかった
・見た目の良さ → ふつーですが何か?

そんなぼくでも、いくらでも人生を変えることができました。

SNSなどのメディアだって、無料で使えるからリスクなんてゼロ。
やろうと思ったら、この瞬間からできます。

だから、今の時代は、奇跡だとまじで思っています。

・有史史上、もっとも人生逆転・下克上がしやすい時代。
・努力した人が、一騎当千と呼ばれる時代。
・やった人が成功できる時代

です。それこそ、
20代前半でも、なん億と稼げる人なんて、めちゃくちゃいるし、
なんなら10代でもいます。もちろん、年配の方でも。

ぼくのところに学びにきた高校生が、
その数週間後、地元で高校生や大学生、教授を巻き込んで、事業っぽい事をやってたりとか、
大激変してますが、結局彼も『やっただけ』なんです。

結果を出した人に共通するのは、「諦めなかっただけ」
ある意味、すごくフェアな世界だと思います。

誰でも、好きな事を収入に変えれる時代。(あやとりで稼ぐ動画つき)

ぼくは、事業という世界を、もっと多くの人に知って欲しいと思っています。
もっと、可能性を掴みにいく人が出てきて欲しいなと、そう感じています。

事業は、勢いがある人はもちろん結果を出しやすいですが、もっと言うと、
・母子家庭
・学生
そんな社会的に立場の弱い人でも、20〜30万なんてサクッと稼せげます。
それこそ、趣味でも、なんでも。

もっと言うと、そんな人生逆転させた人が増えれば増えるほど、
その背中をみた人たちが、自由な生き方を考えられるし、その先に次の日本があると思ってます。

ぼくは、今、美容室や、農家さんなどいろんな人をプロデュースしていますが、
一度思考の『枠』を外す事ができたら、人生って描き放題なんですよね。

なので、ぼくの記事、動画、メルマガを通して、
ぜひあなたの思考の枠を外し、自由に人生を描く力を身につけて欲しいなと思います。
そのための仕組みや、考え方はメールを使った講座でしっかりと伝えていくので

(メール講座限定の動画とかも多数用意しています。)

基本的に、ぼくの手元に入ってくる収益のほぼ全てが自動です。
朝起きたら、30万とかポンと入ってるのが日常です。
ぼくは、メール講座をとおして、ぼくのこれまでの経験すべてを、あなたに移植したいと思っています。

あなたの近未来を想像してください。
・満員電車
・通勤ラッシュ
・渋滞
・余計な気遣い
・寝不足
こういったことから、一切解放されて、
インターネットの仕組みが回って、収益を届けてくれるようになったら、、、

お金を稼ぐための活動を一切やめる事、できますよね。
多くの人は、”ビジネスをやる人=お金の亡者”だと思っていますが、
ぼくからしたら、好きでもない仕事を、お金のために続ける人の方が、よっぽど、お金の亡者だと思います。

例えば、こちらの動画をみてください。

上の動画をみたらわかると思いますが、
好きなことでも、スポーツでも、収益源に変える事は、簡単です。

それこそ、真の意味での『価値創造』をできるので、
喜ばれながら、展開する事が可能なんですね。

敢えて言おう。「世の中お金」だよ

ぼくは、公務員時代、「お金」で悩んでる人を数多くみてきました。
だから、1つ知って欲しい事があります。

それは、「世の中、お金じゃないからこそ、お金が大事だよ」って事です。
ちょっとよくわからないと思うので、説明しますね。

見渡すと、「世の中、お金じゃないよ」っていう人がかなり多いと思います。

もちろんその通りです。
お金で買えないものは、多くあります。

でもですね、お金がないから、失う幸せもそれと同等以上に多いのです。
それを、ぼくは差し押さえをする側として、見てきました。

だから、敢えて言います。

「世の中お金が全て」だと思って、先にお金の問題を全部解決しましょう。
それは、全然難しくなんかありません。

そしたら、その先に「本心から言える『お金が全てじゃないよ』」と言える、あなたになれます。

それができなかったら、これまでのあなたのまま、本心から言えない『世の中、お金じゃない』と言わざる得ないわけですね。
言い方悪いですが、それは偽善だとも言えます。
なぜなら、世の中「お金の心配をする人か、そうじゃないか」の2択だからです。

極論ですが、お金をもっている人は、
・質がいい医療を受けられるし、
・移動手段にお金をかけられるから、時間を大事にできるし
・お金がないことで、家族を我慢させることもありません

逆に、お金がないから働くし、
働くから、時間がなくなるわけだし、
時間がなくなるから、気持ちの余裕もなくなるし、
気持ちの余裕がなくなるから、ストレスが溜まって身体も壊すし、離婚もします。

知ってますよね。今、2組みに1組の夫婦が離婚していることを。ある意味、お金がないことも原因の1つ。ですよね。

ちなみに、
・日本人の2人に1人がガンになり
・2組みに1組の夫婦が離婚します。

つまり『万が一』と思うことのどちらかは、ほぼ100%の確率で襲ってくるわけです。

この時に、耐えられる自分でいるかいないか
どちらがいいですか?

だからこそ言います。
「世の中お金が全て」だと思って、自分の未来を考えてください。

そして、しょうもない塾にカモられたり、
教えることに本気じゃないブロガーに頼ったりするのも止めてください。

そうじゃなかったって、
自分自身で、ちゃんと戦略を組んで、インターネットの力を使えば、食べるのに困らないくらいにはなれます。

そして、お金と時間に余裕ができたら、
仕事を辞めることも考えてもいいかもしれないし、
チャレンジすることの幅も広がります。

そうやって、時間的な自由が手に入れば、
メンタルを病むことだってなくなるし、
気持ち的にも余裕はできるし、健康にもなれます。

悲報。健康も、生き方と同じ「産業」だという事実。

生き方を学ぶ情報源にも質があるように、食べる食材にも質があります。

適当に教える人を選んで、学んでもカモられるだけなのと同じく
見た目だけ大きな野菜を食べたって健康にはなれません。

ぼくが農家さんをプロデュースしているのは、そういった理由からです。
質がいい農家さんにお金が入る仕組みを作ったら、
正直に頑張っている人が報われる社会になる。

質がいい人を育てまくったら、
単なる稼ぐ人は淘汰されて、世の中に喜んで受け入れてもらえる人が、増えていく社会になる。
ぼくからすると、同じ事です。

そして、ここで大事になるのは「視点」です。

学校教育も、
アパレルも、
農家も、
ダンス業界も、
今、流行っているものには、全部『狙い』があり、その狙いがあるから、既存の会社にお金が流れているわけですね。

ということは、その仕組みを理解しさせすれば、
個人だって、同じように時間も、お金も、自分の心を許せる仲間も、自分の周りに貯まるようにできるわけです。

ぼくは、そのことを1人でも多くの人に知って欲しいから、
農業とか、教育とか、絵本とかをやろうとしているわけですね。

机上の勉強を重ねたら、有名大学に進学でき、有名企業に就職ができるかもしれません。
でも、それで、人生が満足いくかというと、ぶっちゃけ微妙です。

ぼくは、東大卒じゃないですが、
東大卒の人よりも頭がいいと、官僚とかの人から言われたり、
上場企業の人から、うちで働いてくれないかと言われたりします。

でも、ぼくからすると、
そこは、人生のゴールじゃないから、断ってるんですが、
普通の人からすると、多分意味がわからない行動なんですよね。

ぼくは、産業に巻き込まれるんじゃなくて、
自分の人生のために、今を生きたい。

あなたはどうですか?

人生のゴールとスティーブ・ジョブズの最後の言葉(フェイク?)

東大に合格したり、
上場企業や、有名企業に就職すると、
日本の勝ち組と言われます。

でも、これって、ゴールでしょうか。

ちなみに、ぼくは違うと思います。ぶっちゃけ、1ミリたりともワクワクしません。

ついでにいうと、
お金持ちになることもゴールじゃないですよね。

お金もちに『だけ』の人は、腐る程います。
でも、稼ぐ『だけ』だと、『内心的豊かさ』がないから、結局、疲弊するだけなわけです。

それがすごく染みるのが、
スティーブ・ジョブズの最後の言葉です。

ちなみに、この言葉は、もしかしたらフェイクかもしれないと言われていますが、
それでも、すごく刺さる事に変わりはないので、あえて紹介します。

I reached the pinnacle of
success in the business world.
私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。

In others’ eyes, my life is an epitome of success.
他の人の目には、私の人生は、
成功の典型的な縮図に見えるだろう。

However, aside from work, I have little joy.
In the end, wealth is only a fact of life that
I am accustomed to.
しかし、仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。
人生の終わりには、富など、私が積み上げてきた
人生の単なる事実でしかない。

At this moment, lying on the sick bed and
recalling my whole life,
I realize that all the recognition and wealth that
I took so much pride in, have paled and become
meaningless in the face of impending death.
病気でベッドに寝ていると、
人生が走馬灯のように思い出される。私がずっとプライドを持っていたこと、
認証(認められること)や富は、
迫る死を目の前にして
色あせていき、何も意味をなさなくなっている。

In the darkness, I look at the green lights from
the life supporting machines and hear the
humming mechanical sounds,

この暗闇の中で、生命維持装置の
グリーンのライトが点滅するのを見つめ、
機械的な音が耳に聞こえてくる。

I can feel the breath of God and of death drawing closer…

神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。

Now I know, when we have accumulated
sufficient wealth to last our lifetime, we should pursue
other matters that are unrelated to wealth…

今やっと理解したことがある。
人生において十分にやっていけるだけの
富を積み上げた後は、富とは関係のない
他のことを追い求めた方が良い。

Should be something that is more important:
もっと大切な何か他のこと。

Perhaps relationships, perhaps art,
perhaps a dream from younger days …

それは、人間関係や、芸術や、
または若い頃からの夢かもしれない。

Non-stop pursuing of wealth will only turn
a person into a twisted being, just like me.

終わりを知らない富の追求は、
人を歪ませてしまう。私のようにね。

God gave us the senses to let us feel
the love in everyone’s heart, not the illusions
brought about by wealth.

神は、誰もの心の中に、
富みによってもたらされた幻想ではなく、

愛を感じさせるための「感覚」
というものを与えてくださった。

The wealth I have won in my life I cannot bring with me.
私が勝ち得た富は、(私が死ぬ時に)
一緒に持っていけるものではない。

What I can bring is only the
memories precipitated by love.

私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ。

That’s the true riches which will follow you,
accompany you, giving you strength and light to go on.

これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと
一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの
あなたの道を照らしてくれるものだ。

Love can travel a thousand miles.
Life has no limit. Go where you want to go.

Reach the height you want to reach.
It is all in your heart and in your hands.

愛とは、何千マイルも超えて旅をする。
人生には限界はない。

行きたいところに行きなさい。

望むところまで高峰を登りなさい。

全てはあなたの心の中にある、

全てはあなたの手の中にあるのだから

What is the most expensive bed in the world? –
“Sick bed” …

世の中で、一番犠牲を払うことになる
「ベッド」は、何か知っているかい?
シックベッド(病床)だよ。

You can employ someone to drive the car for you,
make money for you but you cannot have someone
to bear the sickness for you.

あなたのために、ドライバーを誰か雇うこともできる。
お金を作ってもらうことも出来る。
だけれど、あなたの代わりに病気になってくれる人は
見つけることは出来ない。

Material things lost can be found.
But there is one thing that can never be
found when it is lost – “Life”.

物質的な物はなくなっても、また見つけられる。

しかし、一つだけ、なくなってしまっては、
再度見つけられない物がある。

人生だよ。命だよ。

When a person goes into the operating room,
he will realize that there is one book that he has
yet to finish reading – “Book of Healthy Life”.

手術室に入る時、その病人は、まだ読み終えてない
本が1冊あったことに気付くんだ。

「健康な生活を送る本」

Whichever stage in life we are at right now,
with time, we will face the day when the
curtain comes down.

あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、
誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってくる。

Treasure Love for your family,
love for your spouse, love for your friends…

あなたの家族のために愛情を大切にしてください。
あなたのパートーナーのために、
あなたの友人のために。

Treat yourself well. Cherish others.

そして自分を丁寧に扱ってあげてください。
他の人を大切にしてください。

出典 https://m.facebook.com

いかがでしょう。フェイクだとしてもぼくは、すごく感銘を受けます

ぼくは、多くの人に、
・経済的豊かさ
・内心的豊かさ
・健康

全てを手にして欲しい。そう思って、
農業や、教育や、絵本に手をつけています。

直接的な言い方をするのは、いやらしいですが、あえて言います。
他のネット起業家の人と比べて珍しいと思うんですが、いかがでしょう。

でも、ぼくの中では、普通の事なんです。
なぜなら、ぼくがお金のために今の仕事をしているわけじゃないからです。

自分の心も満たしたいし、
関わる人の心も、満たしたいと思っています。

そして、それはもちろん、あなたにも。

経済的にも、
内心的にも、
健康的にも、満ち足りた展開を、伝えたいなと。

そのために、ブログとして書いたり、メール講座を通して、伝えていきたいなと思っています。

学びを積み重ねたら、ビジネスはうまく行くし、
ビジネスがうまく行くと、お金が手に入り、時間も増えます
お金と時間が増えたら、健康や余裕も手に入ります。
その先、より素敵な人との繋がりも増え、自分が成長が加速します。

どのループ・流れに乗るか。勝負は最初に決まります。
上昇する方に乗れば、人生はどんどん豊かになるし、見ている世界もガラッと変わります。

でも、今、変わらないことを選べば、、
いわゆる、日本人の典型例の人生が手に入ります。

今の『日本人の典型例』では、
・2人に1人がガンになり
・2組みに1組みが離婚し
・公務員ですら副業解禁、、、
これが、もれなく付いてきます。

ぼくは、これは、負のスパイラルだとしか感じれないんですが、いかがでしょう。

なので、頑張りすぎなくてもいいですが、
甘えちゃう自分自身をちょっとだけ励ます習慣をつけて欲しいなと思います。

ホームレスから社長まで半年で成功した秘訣をあなたへ

色々書いてきましたが、では、どれくらいのタスクをこなしたら成功すると思いますか?
3年?5年?

ぼくがNuskinというネットワークビジネス(MLM)をしていた時には、10年頑張れって言われてました(笑)

じゃあ、ぼくが思う成功するまでにかかる時間はというと、、『半年』だと思ってます。

長くても1年あれば十分。
なぜかというと、ぼくがホームレスの時から社長になるまでが半年だったからです。

想像できますか?
マクドナルドで、100円も出せず、水をもらったり
パチンコ屋のWi-Fiでスマホ繋いだり、
パチンコ屋のコンセントで、充電したり。

ぼくは、ここから復活しました。半年で。

本気出せば1ヵ月で人生は変えられます。
2回目のホームレスの時は、残金2000円で追放されて、そこから1ヶ月で、Facebookだけで73万の売り上げをあげました。

今では、月商500万は下りません。
ここまで、ホームレスの時から2年経ってないです。

もっというと、2回目のホームレスの時から1年しか経ってません。

このスピードやノウハウを、メール講座の中で全て伝えていきます。

必要なのは、
・正しい情報に触れること
・ちゃんと学ぶ姿勢
・甘えちゃう自分を、そっと支える心
この3つさえあれば、短期間で人生は変えられます。

だから、勇気を出して、この世界に飛び込んでみてください。

ぼくが、あなたを迷わせません。
進むべく道を照らし、また灯台になります。

そして成功したら、ぜひ何か遊べたり、連めたら嬉しいです。

遊んで、
ビジネスをして、、

まだまだ、ここには書ききれない、もっと面白い世界があるので、飛び込んでいける仲間にあなたとなれたら、この上ない喜びです。

以上、書いてきたことを、ちょっとまとめます。

(まとめ)
・人生は、短期間でリセットできる。(1年あれば、お釣りがくる)
・お金と時間の問題を解決するための、戦略を最優先して学ぶこと(自分の人生を生きよう)
・学ぶ姿勢はめちゃくちゃ大事
・ほんの少しの努力と勇気で、人生はリセットできる
・成功したら、ぜひ仲間になりましょう。

という感じです。

これを叶えるため、ぼくにできることをまとめたのが、何度か話したメール講座です。

メールを使った、オンライン講座を作りました。

メールで学べる講座的なものができたら、
もっと加速する人が増えるかなと思い、作ることにしました。

ブログで書いたりするより、
1対1の空間なので、LINEと同じように気軽に返信したりできた方が、コミュニケーションが取れるかなと思うんですよね。

そして、せっかくなので、具体的な話をします。
戦略とかもみっちり。

無料なので、学びたい方はぜひ登録してください。

詳しくは、こちらにメール講座のことをまとめたので、見てみてください。
赤原のことをまとめた動画とか、マンガもあります。

メールの企画をしたり、懇親会をしたり、
なるべく、近い距離でできたらなと思っています。

もちろん、ぼくの思考の裏っかわを書いたりもします。
ちゃんと読んであなたのスキルに変えたら、一気に人生を動かして行けるかなと思います。

早い人は、ぼくと出会って半月で100万稼いだりしています。

ちなみに、登録特典も、めちゃくちゃ用意しました。
そちらも、かなり好評なので、
読んでいただければ嬉しいです。

赤原のメール講座はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コンサルについて

ぼくは、今コンサルは受け付けてません。
というのも、時間的拘束がいやだからです。
お金<<<<<時間 なので、よほどのことがない限り、コンサルはしません。

あと、それ以上に、学ぶ力、考える力が必要だと思ってるところもあります。
割とわかりやすい教材にはしているつもりなので、しっかりと考えて欲しいなと思います。

たまーに募集する有料企画のなかで、少数受け付けたりすることは、あるかもです。
値段は、正直かなり高いです。(今、法人コンサルもやってるので、、)
ですが、その人の状況も見たいなと思ってます。

もし直接指導をご希望の場合は、メッセージを送ってください。

メルマガ登録後に流れるメールに返信していただければ、
審査させていただいた上で、スタートすることは可能です。

なお、コンサル内容は、
・稼ぐ系での収益化戦略
・趣味や、特技など非稼ぐ系での収益化戦略
・ブログとメルマガや、各種SNSとLINE@を組み合わせた仕組み作り
・その仕組みの中で売る商材作り
・クラウドファンディング
・リアルでの集客、セールス
・ライティング
・セミナーセールス
・電話セールス
などです。

自分のスキルを使って、商品・サービスに変え、
それを、インターネットを通して販売していきたい。
また、資産にして、成功していきたい。
そう思う方は、ぼくはその道でのプロなので、頼ってもらえたらなと思います。

お問い合わせは、こちらここをクリック

【期間限定】電子書籍を無料プレゼントします。

ぼくは、インターネットを使って稼ぐことを覚え、
自分が稼ぐだけじゃなくて、仲間を稼がせてきました。

でも、ぼく自身は元々、超・凡人です。

才能なんてないし、
仕事だってできない方でした。

でも、そんなぼくでも、今の世界を知って、
そして、「戦略」に出会って、
そこから短期間で、一気にリセットできました。

この過程で、数々の学校や、会社では学べないことを身につけました。
・人前で話す方法
・話すだけで、「欲しい」を引き出す話し方
・戦略の立て方
・他者に負けないコンテンツの作り方
・一見、格上に見える人にでも、勝ちにいける方法
など、多くのスキルが身につきました。

この経験から、
これまでのスキル、自分なんて関係なくて、
生まれた家も、育った環境も、身を投じてきた環境も『全て過去のこと』であり

大事なのは、ここから先であること。
正しく学び、正しく努力したら、『未来は、誰でも変えられる』
ということを、誰よりも身をもって、ぼく自身が体験しています。

あと、ぼく自身が万能でないことも知ってます。
ぼくにだって、時間は24時間1年365日という制約はあるし、
ぼくのことを知らない人の方が数多くいることも知ってます。

だからこそ、これまでのスキルを伝え、
ぼくみたいに、短期間で人生をリセットできたことが少しでも増えたら、
そして、その連鎖が続いたら、世界はもっと面白く、そして良くなる。

これは、本気で思ってます。

そういった理念から、ぼくが塾生に向けて書いた、ある種テキストみたいなものがあります。
今回、変わりたい、、という人向けに、いくつか抜粋しました。

どれも、サクッと読めるものなので、
もし興味があれば読んでみてください。

きっと資産構築の役立つと思います。

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。
↓↓↓↓↓↓

電子書籍を無料で受け取る

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が
・役に立つ!
・面白い!
と感じてもらえたら、SNSやブログでシェアしていただけると嬉しいです。

 

 

LINEで送る
Pocket