生き方

【新ESBIクワドラント理論】働き方の本当の選び方を教えます

お金持ちになるにはESBIのBかIを目指せ!

これはロバートキヨサキの本を読んだことある人なら伝わるかもしれません

今本が有名になったことで、一般人はみんな「よし!自分でビジネスを!投資を!」と気合を入れ「サラリーマンはオワコン」「労働収入乙w」などと吹聴します

でもその結果をみてください

  • 自称プログラマーのプログラミング教材
  • 情報商材以下の価値しかないコンテンツビジネス
  • 人気だけのインフルエンサー

などなど「ぶっちゃけ害しかないビジネス」が魑魅魍魎のように跋扈してますね。

全く美しくない。

たしかに、経済的にはビジネスを持つ、投資家になるというのは金持ちになる近道にです。『経済的には』ですね

でも『人生的には』どうだろう?って話

この記事では、そういうのに違和感を感じてる人のために『新説・ESBI論』をまとめます

ESBI(キャッシュフロークワドラント)はもう古い概念

たしかに、右に行くほど金持ちにはなりますし、フォーブズの資産家ランクをみても全員事業家または投資家です。

なので理論としては正しいです。

でも、ちょっと考えてみてください。

ESBI(キャッシュフロークワドラント)は人生の幸福の指標ではない

「今からこの会社のCEOをやってくれ。報酬は年10億。株もわたそう」

こういわれたら、ほとんどの人は激ヤバ案件きたー!ってなりますよね

でもその後にこう言われたらどうでしょうか?

「でもこのビジネスは、合法の人身売買ビジネスだ。法的リスクはない。え?倫理的にどうかって?他人がどうなろうとキミに関係あるのかい?」

これで「そうっすね!あざっす!」ってなるあなたは、お金稼ぎ教の教祖になれるのでどうぞ。

でも、善良的なあなたは「10億と人としての尊厳」どっちをとるでしょうか?

たぶん、仮にやってもいつしか精神的に参ってしまうはずです。

報酬で年10億ってことは、会社にはそれ以上の利益があります。株の配当や資産価値をいれたら、あなたは一瞬で資産家になるわけですけど。

逆に、こう言われたらどうでしょうか?

「年300万だすよ。それでキミの好きなことをやるといい。でも売上は会社に入れてね」

好きなことを好きにやることで、年300万円の収入が確約されています。

さて、この2例で『人生的に』幸せなのはどっちになるでしょうか?

前者はビジネスオーナーで、後者はただの労働者です。

僕は後者の人の人生の方が幸せなんじゃない?と思うのですが…

あなたはどっちを選びますか?

ESBI(キャッシュフロークワドラント)のワナ

この指標は『どう稼ぐか?』の指標でしかないということです

  1. 労働者
  2. 自営業
  3. オーナー
  4. 投資家

この4つの世界なんです。つまりHOWでしかないんです。

『なにをするか?』というWHATは抜けてるわけです。

働く、お金を稼ぐというのは、この2つの組み合わせです。

例えば、コーヒーを仕事にしようとすれば、

  • 労働者:カフェ所属のバリスタなど
  • 自営業:自分のコーヒー屋
  • オーナー:コーヒショップやカフェのオーナー
  • 投資家:コーヒー関連企業の株主

になるわけですが、もし、あなたが『自分で美味しいコーヒーの淹れ方を追求し、それを人が飲んでるのをみたい人』だったら、どこのクワドラントに入るのが幸せでしょうか?

どう考えてもプレイヤーなので、労働者や自営業ですよね。

オーナーは人に任せるのが仕事なので、自分で動くことはしません

投資家はもっと現場に関わることはできません

つまり、投資家よりもカフェでバリスタやってる方が幸せなわけです。

このように、HOW×WHATで働き方は決まるのに、ESBI(キャッシュフロークワドラント)はHOWしか考えてません

だから『お金稼ぐ教』が増え、労働者軽視の文化ができ、それに踊らされる人が増えました。

HOWとWHATのミスマッチが不幸を生む

まあたしかに、労働者は大変といえば大変だし、経済合理性だけを考えれば、搾取構造になってしまってはいます

だけど、だからといって軽視される存在ではなく、明確に労働者で幸せだという人もいて、それは立派な選択なわけです。

でも、多くの人は洗脳によって『労働者では幸せになれない』と感じていて、多くのオーナーは労働者を軽視します

だからなかなかいい環境や好きな仕事で食べていけないんです

いくら好きなことでも、家族がいて生活費があがるのに『月給15万でサビ残だらけ』なんてなったら、好き以前の問題になってしまいます

その結果『我慢』することになったり、クソどうしようもないビジネスを始めてしまったりします。

そうならないように、僕はメルマガで『好きを仕事にする方法』をお伝えしてるのですfが…

今の世の中は、歪んでいて、その歪みがさらに人を歪ませます。

僕らが追求すべきは、それに流されず、自分の幸せの形を可視化して、それが作れる環境を手に入れることです。

いくら稼ぐか?とかどう働くのか?は問題ではないわけです。